SBS GROUP

アパレル出荷・配送

衣料品&雑貨をピースピッキングで処理
自社配送便や路線便を活用して店舗納品

アパレル出荷 アパレル関連製品はSKU数が膨大なうえに、季節ごとにアイテムの入れ替わりが激しいなど、とりわけ物流管理が複雑だと言われています。モノが大量に売れた時代、アパレル関連製品はケース単位での出荷が主流でした。しかし近年は、店舗・バックヤードスペースの小型化、在庫削減、生産ロットの縮小などを背景に、売れた分だけをタイムリーに補充する「多頻度小口」での納品が一般的となり、それに伴い、物流センターではピース単位での荷揃えなど、より高い管理レベルでのオペレーションが求められるようになりました。

アパレル出荷 当社では、こうしたニーズを受けて、緻密で迅速な出荷体制を構築するため、ピッキング等の作業に従事するスタッフの教育・研修に力を入れているほか、デジタルピッキングシステムやソーター、自動梱包機といったマテハン機器の導入も進めています。また、例えば、どの製品群をどのスペースに保管・格納すべきか、どのような順番でピッキングを進めていくべきか、といった庫内レイアウト設計や作業フローを、これまでの経験や勘だけに頼るだけでなく、情報システムによる科学的なデータ分析の結果などを基に決定することで、より効率的な物流センター運営を実現しております。

アパレル出荷 店舗への納品には、カートン(段ボール)のみならず、繰り返し利用可能なオリコン(折り畳みコンテナ)も活用できます。オリコンは段ボールとは異なり、荷受け後に店舗側で解体や廃棄などの手間がかかりません。環境負荷の低減にもつながります。さらに、ジャケットやコートなどをハンガーに吊るしたままの状態で店舗にお届けする「ハンガー納品」にも対応いたしております。

アパレル出荷 物流センターから店舗までの配送には、SBSロジコムをはじめとするSBSグループの配送ネットワークを活用できます。また、協力関係にある路線便会社の機能を利用することで、日本全国をカバーする配送体制を構築することが可能です。

 

お問い合わせ

アパレル物流サービスについてのお問い合わせ
ファッショニスタ
営業開発部
TEL:03-3829-3284

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

お問い合わせ
SBSジーエフ株式会社
ファッショニスタ営業開発部
TEL 03-3829-3284

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

このページの上へ戻る