SBS GROUP

アパレル返品

店舗や消費者からの返品商品を一括管理
現状チェックや補修に対応して再商品化

アパレル返品 アパレル業界では、サイズや色の違い、着心地の違和感などを理由に、消費者から商品が返品されるケースが少なくありません。とりわけ近年は、購入前の試着が不可能なネットでの販売が拡大していることや、ネット通販の利便性を高めるために特定期間内の「返品自由」などを謳い、返品のハードルを下げていることを受けて、返品率は上昇する傾向にあります。

アパレル返品 また、店舗からも、季節ごとの入れ替えや、店頭での売れ行きの関係で、大量の商品が返品されます。アパレル商品のライフサイクルが短くなっていることもあり、店舗から物流センターへの返品の頻度やボリュームは年々拡大しつつあるというのが実情です。

アパレル返品 店舗あるいは消費者(購入者)から直接、物流センターに寄せられる返品商品の処理業務には、①返品受領の連絡、②代金の返金、③代替商品の出荷、④返品商品の現状チェック、⑤補修、⑥再プレス、⑦在庫としての再計上などがあります。例えば、④返品商品の現状チェックでは、お客様の社内規定(マニュアル)に従って、商品1つひとつについて汚れや傷の有無などを確認し、良品か不良品かを判別します。このうち、良品には、⑥再プレスや値札貼りなどの流通加工を施し、⑦「再出荷が可能な在庫」として計上すると同時に、センター内の所定の間口に製品を格納します。

お客様は、こうした返品処理に必要な煩雑な業務のすべて、または一部を当社にアウトソーシングすることで、商品企画やマーケティング、販売といったコア業務に専念できるようになるとともに、大幅なコスト削減を実現できます。

 

お問い合わせ

アパレル物流サービスについてのお問い合わせ
ファッショニスタ
営業開発部
TEL:03-3829-3284

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

お問い合わせ
SBSジーエフ株式会社
ファッショニスタ営業開発部
TEL 03-3829-3284

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

このページの上へ戻る